愛らしいハイランド種の子牛は自分のことを犬だと思っている

a2017-9-18hairanndo (1)

フワフワな毛が特徴的なハイランド種の子牛、彼は酸欠状態で生まれた。オーナーはしばらくの間、牛の群れから離して育てていた。健康が回復したので群れに戻したが、悲しいことに群れからは拒否されてしまった。それでオーナーは、犬たちと一緒に屋内で育てることにした。
彼は「ワン」と鳴くことはできないが、新しい仲間ととても楽しく過ごしている。

a2017-9-18hairanndo (2)

a2017-9-18hairanndo (4)


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する