トルコの旅客機が海に転落寸前

a2018-1--15toruko (1)

よくぞ海に落ちなかった!
1月13日、トルコのトラブゾン空港に着陸したペガサス航空の飛行機が、滑走路から外れ崖から落ちていった。運よく海(黒海)には転落しないで寸前に停止した。
乗客や乗組員は全員避難し負傷者は出なかったらしい。なお、事故の原因は調査中とのことである。

a2018-1--15toruko (2)

a2018-1--15toruko (3)


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する