舌がマンホールに凍り付き大ピンチなワンコ・ロシア

a2018-1--29pinnti (1)

ウラジオストクは札幌と同じくらいの緯度だが、冬は大陸性気候の影響を受け降雪は少ないが気温はとても低い。1月の下旬だと日中でもマイナス15°前後の気温となるらしい。
この寒さでは、うっかり舌で金属をなめるとすぐに凍り付いてしまう。残念ながらこのワンコにはそのような知識がなかったようである。でも、心優しい男性が、温めた水をマンホールに注いでくれた。
助けられたワンコ、元気そうである。

a2018-1--29pinnti (2)

a2018-1--29pinnti (3)


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する