喫煙するゾウ?

a2018-3-24kituen (1)

ちょっと衝撃的な映像はWCS (Wildlife Conservation Society・野生動物保護協会)が公開したものである。
WCSは1895年にアメリカのニューヨークにあるブロンクス動物園において創設され、世界中の野生動物や原生自然を守るために、科学的な調査に基づいた保全活動や環境教育などを行っている。
WCSではインドのナガラホール国立公園でトラの生態を観察するためにカメラを設置しておいたが、トラではなくゾウの奇妙な行動が記録されていた。それは若そうなゾウが口からタバコのような白い煙を吐いていた。ゾウがタバコを吸うの?
WCSの研究者によりと、実はゾウが吐き出したのは灰だった。たぶんこのゾウは炭を食べたかったので、じゃまな灰を吐き出したところだった。野生動物の中には、土や炭を食べる種もいる。ミネラルの補充や何らかの医学的な効果があるらしい。
自然界に灰や炭は存在するの?森林火災、落雷、人為的な行為も含めて木が燃やされるので稀有な物質ではない。

a2018-3-24kituen (2)

a2018-3-24kituen (3)


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する