カバは正義の味方だった!カバがオグロヌーをワニから救う

a2018-5-23hippo (1)

水を飲みにやって来たオグロヌーの群れ、水の中に恐ろしいワニが潜んでいるのに気づかない。不幸なヌーがワニに捕まり、すぐにもう1頭のワニにも足を噛まれ、2頭のワニに水の中に引きずり込まれてしまった。絶体絶命!
このピンチを救ってくれたのがカバ達だった。カバ達がワニを攻撃し始めた。ワニはランチを諦めた。
実のところ、カバは正義の味方ではない。カバは縄張り意識が非常に強い動物である。縄張りに侵入してきたワニを追い払っただけである。とはいえ、カバはサバンナのヒーローのように見えてしまう。

a2018-5-23hippo (2)

a2018-5-23hippo (3)


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する