高層マンションから窓ガラスが落下・ロシア

a2018-5-27rakka (1)

首都モスクワの南西にある住宅団地、ここに建っているマンションの屋上からクレーンで釣り上げていた窓ガラスが落下するという事故が起こった。作業員がガラスに手をかけたところだったのだが、ロープが切れて落下していった。
マンションは47階建てで、約150mの高さから400キロ近いガラスが落下していった。
この事故で作業員、マンションの住人も含め怪我人は出ていないが、落下途中で外壁に当たり、現在は外壁を修理中らしい。
GoProカメラを装着していた作業員がいたので、この動画は撮れている。

a2018-5-27rakka (2)

a2018-5-27rakka (3)


youtube link
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する